コーセー「米肌 肌潤シリーズ」のトライアルセット

コーセー「米肌 肌潤シリーズ」のトライアルセットをお試し


コーセー「米肌 肌潤シリーズ」のトライアルセットを試してみた

コーセー「米肌 肌潤シリーズ」トライアルセット

「米肌 肌潤」は、お米と発酵の力「ライスパワーエキスNo.11」を、全アイテムに配合した保湿スキンケア化粧品シリーズ。

ライスパワーエキスNo.11は、お米を長時間、発酵、熟成して抽出した成分で、水分を抱え込んで保持する成分「セラミド」を生成する働きがあるため、自ら潤いを創り出す肌に改善してくれるのが特徴です。

ということで、この米肌 肌潤シリーズのトライアルセットを実際に購入して使ってみました。

その使い勝手と効果をリポートします。

公式サイトから購入します

まずは購入からですね。

米肌 肌潤シリーズは店舗での販売がなく、すべてインターネット通販での取り扱いになるとのこと。

そこで、色々な通販ショップをチェックして、どこが一番安く購入できるかを確認します。

米肌 肌潤シリーズのトライアルセットを販売していたのは、楽天市場、ロハコ、公式ショップの3つ。

で、価格ですが、3ショップともトライアルセット自体は1,500円(税込)で同額ですが、公式ショップが送料無料なのに対して、楽天市場とロハコは、それぞれ送料が必要。

結果、トライアルセットは公式サイトで申し込むのが一番安いです。

ということで、こちらの公式サイトから申し込みをしました。

届きました

火曜日の夜に注文して実際に届いたのが土曜日。3日半ほどで届きました。

配送はクロネコヤマトのメール便。メール便はポスト投函なので、ありがたいですね。

で、実際に届いたのがコレです。B5判くらいの薄い箱になってます。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

裏はこんな感じになってます。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

では、早速開けてみましょう。まずは薄いフィルムをはがします。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

あとは、パカっと開けるだけ。簡単に開けられるのはすごくいいですね。

中身をチェック

蓋を開けるとこんな感じ。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

クーポンやらリーフレットなどが入ってます。これらを取ってみると・・・。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

おぉ〜、トライアルセットが入ってます。

使う順番ごとに梱包されていて、番号もちゃんと記載されているので、すごくわかりやすいですね。

これで14日間分になります。

ちなみに、今回入っていたすべての商品やリーフレットはコチラになります。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

お手入れBOOKもちゃんと入ってます。

あと、嬉しかったのがコチラ。化粧水マスクです。

米肌 肌潤化粧水マスク

この肌潤化粧水マスク、非売品らしいのでちょっと得した気分。いざというときに使おうかな〜。

それぞれの化粧品をお試し

では、ひとつひとつの化粧品を実際に試していきましょう。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

米肌 肌潤化粧水(化粧水)

まず、化粧水の「肌潤化粧水」を試してみます。

化粧水には、ライスパワーNo.11、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキスといった保湿成分が入っています。

米肌 肌潤化粧水

使用量は500円玉くらいとのこと。このくらいでしょうか。

少しとろみがあるテクスチャーです。

米肌 肌潤化粧水

では、実際につけてみます。

少しとろみがありますが、アヤナスやエトヴォスに比べるとさっぱりした使用感ですね。

でも、肌になじませていくとしっかり潤って、浸透も早いです。ベタつきもほとんどないかな。

潤いはしっかり欲しいけど、さっぱり感も欲しいという人におすすめな化粧水かなと思います。

香りはありません。

米肌 肌潤改善エッセンス<医薬部外品>(美容液)

では次に美容液の「肌潤改善エッセンス」を試してみます。

米肌 肌潤改善エッセンス

肌潤改善エッセンスは、ライスパワーNo.11が高濃度配合されている美容液で、肌の水分保持能の改善効果がある医薬部外品。

角層内で潤いを保つセラミドを生み出してくれるそうなので、かなり期待できそうです。

1回の使用量は1円玉くらい。このくらいかな。

テクスチャーは乳白色の柔らかめのジェルといった感じです。

米肌 肌潤改善エッセンス

実際に肌につけてみましょう。

柔らかめの美容液なので、伸びがよくて肌なじみもすごくいいですね。ゆっくりなじませていくと、肌がモチモチッとしてきます。

しっかりなじませるとベタつきもなくなって、しっとり程よい潤い感になりました。

さらに、みずみずしいテクスチャーなので、つけ心地はすごくいいです。続けて使っていったら、ホントに乾燥肌が改善できそうな感じかな。

ちなみに無香料の美容液なんですが、ほんのりした香りがします。

私はすごく好きな香りですが、全くの無香料がいい人だと気になるかも。

米肌 肌潤クリーム(クリーム)

最後に「米肌 肌潤クリーム」を試してみます。

クリームにもライスパワーNo.11を始めとして、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキスといった保湿成分が入っています。

ちなみに、米肌のクリームは、「肌潤クリーム」と「肌潤ジェルクリーム」の2種類があるんですが、トライアルセットに入っているのは「肌潤クリーム」の方です。

米肌 肌潤クリーム

「肌潤クリーム」は、コクのある重めのクリームで、「肌潤ジェルクリーム」は、さっぱりしたみずみずしい軽めのジェルクリームとのこと。

てことで、肌潤クリームの蓋を取ってみると、なるほど、白いコクのあるクリームになっています。

米肌 肌潤クリーム

使用量はパール粒くらい。このくらいでしょうか。固めの質感のクリームですね。

米肌 肌潤クリーム

では、つけてみましょう。

固めのテクスチャーですが、肌につけるとしっかり伸びてくれるので、とてもつけやすいですね。

コクのあるクリームなので、かなりしっとり潤います。

ベタつきが気になる人やそこまで乾燥肌でない人は、目元や口周りだけでもいいかもしれません。

夜つけると、朝までずっとモチモチ感があるので、乾燥が気になる秋、冬にピッタリなクリームだと思います。

米肌 肌潤シリーズの評価は?

うるおいケアシリーズというだけあって、しっかり保湿ができる化粧品だなという印象です。

米肌 肌潤シリーズ トライアルセット

美容液に関しては、アヤナスよりも軽めなテクスチャーなので、アヤナスがベタつくという人は、こちらを試してみるといいかなと思います。

美容液本品は30gで7,000円(税抜)とちょっと高めになりますが、定期コースにすると、3回ごとに同じ美容液が1本がおまけでついてくるので、コスパはそこまで悪くないと思います。

ベタつきなくしっかり保湿させたい人におすすめです。

米肌

トライアルセット商品情報

価格 初回限定
1,500円(税込)送料無料
商品 ・肌潤石鹸(洗顔石鹸)15g
・肌潤化粧水(化粧水)30ml
・肌潤改善エッセンス(美容液)12ml
・肌潤クリーム(保湿クリーム)10g
・肌潤化粧水マスク(シートマスク)1枚
↓気になる方は下記バナーをクリック↓

セラミドが高配合されたおすすめ美容液はこちら